爪美塾新聞

爪美塾新聞vol.5

爪美塾新聞 vol.5(PDFファイル)

爪美塾 講師養成コース2期生 卒業式

爪美塾会員のみなさま、こんにちは。 爪美塾講師0期生の高井智美と申します。
講師仲間からは、〝ともぴこ〟と呼ばれており、それが案外気に入っています。
さて、先日爪美塾講師2期生の卒業式がありました。
仲間が新たに4名加わりとても嬉しく思っております!!
おめでとうございます〜!!
卒業式の時に思ったことがありました。
〝爪美塾ってあったかいな〜〟って。
みんなが同じ輪の中にいて、誰も誰かになることは必要なくて、自分らしい生き方を大切にしあえる場所なんだと思いました。
本部として運営にも携わらせていただいており、会員様が全国各地に増え続けていることを嬉しく思っています。
爪美塾に関わる方が、本来の力を発揮できる場所であれたら素敵だなと思い、団体のあり方をいつも考えられる場所として本部は運営されています。
ですので、会員様のみなさまからのこんなことして欲しい、あれは良かった、もっとこうなったら良くなる。そんなお気持ちや想いを側にいる講師陣や、塾長にぜひお聞かせください(^^)
年末の忘年会といった交流の機会がありますので、みなさんにお会いできるのを楽しみにしています!

竹本 亜紀

爪美塾2期講師、竹本亜紀です。
2017年4月に爪美塾講師養成2期がスタートして半年余り。
たった半年間!ですが、得たものは私の人生においてあまりにも大きく、考え方や受け取り方、 全ての方との向き合い方がガラリと変わりました♪
『脱・完璧主義』です!
課題、サロンワーク、家事と徐々に追い込まれていき、身動きが取れなくなった時。周りの方々に自分の想いを伝え、人を頼ることを知りました。
それまで何でも自分1人でやってきた私にとって、それは要らないプライドを捨てる事だったように思います。
それまでの私は、誰にも頼らず、なんでも完璧であろうと、歯を食いしばって頑張り続ける。
思い返せば、孤独で痛々しい(笑)でも、自分で出来ないことをお願いしたら、周りの方々は喜んで、本当に嬉しそうにやってくれました。
同期の仲間達は、「頼ってもらえて嬉しい」 と言ってくれました。
私が誰かに頼られて嬉しいのと同じでした。
私が完璧であろうとする事で、きっと周りの方達も完璧じゃなきゃいけないと、プレッシャーを感じていたと思います。
そして、周りに対する感謝が深まりました。
みんなそれぞれ素敵で、誰もが必要とされている大切な人であることを学びました。
まさか、過酷と噂を聞いていた爪美塾講師養成コースで、完璧じゃなくて良い事を学ぶなんて。
みんな、学ぶことはそれぞれ。
それぞれに必要な事を見つけ出して、導き磨いてくださる塾長に、心からの尊敬と感謝を。
これからは、肩の力を抜いて、自然体で生徒様に向き合っていきます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします♡

山本 奈津美

爪美塾2期講師、北海道の山本奈津美です。
半年間という長いようで短い時間の中でメンバーとともに切磋琢磨しながら、そしてなにより皆さまの応援があったからこそ、この日を迎えることができました。
本当にありがとうございます。
これからは、この感謝の気持ちを胸に全ての皆さまへ、笑顔と幸せをお届けできる講師に!
北海道から全国へはばたきます♫

夏川 昌英

爪美塾2期講師、夏川昌英です。
爪美塾に出会って早2年、爪美塾講師にやっぱりなりたいと決めて、再度チャレンジした2期養成コース。
半年間は激動でした。
激動でしたが、学ばせて頂いことは無駄なものは何一つありませんでした。
改めて人を信じる気持ちの大切さ、自分を信じる気持ち、絶対諦めない気持ち、やれば出来る、心のあり方、考え方、想いの伝え方、自信の持ち方、寄り添い方。
数えきれないぐらい沢山学ばせて頂きました。
そして私はみんなから溢れんばかりの愛をいっぱい頂きました。
愛をいっぱい頂いたことで愛に触れたことで 幸せだなぁと思えるようになり、自然に心から笑えるようになりました。
そして心から笑えるようになってから仲間との絆ができました。
絆ができてから仲間と過ごす時間、授業。
楽しくて仕方なかったです。
本当に諦めなくて良かった。
爪美塾に出会って学び、気づかせて頂いて成長できたこと、心から感謝です。
関わって下さった方々、お世話になった皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。
私が頂いたいっぱいの愛をもとに。
これから出会う方々、生徒様に、しっかり 寄り添いたくさん笑顔になって貰い、幸せを与える伝えれる講師として。
そしてまだまだ学び続け、私らしく邁進してまいります。

石森 幸代

爪美塾2期講師、石森幸代です。
爪美塾に出逢い、半年間塾長をはじめ素敵な先生方と出会わせていただいて自分が一歩踏み出したことを今とても良かったと実感しております‼
今とても幸せです❗
こんな素敵な経験をさせていただきこれからはこの経験を生かし私がどうするべきかどう伝えていくべきか。
これから私らしくできたらと思っております。
皆様どうぞよろしくお願い致します。

爪美塾講師養成コース 3期生募集します!!

メソッド後の更なるステップアップの場として是非ご参加ください!

『8桁の女』講座を募集します!!

サロンを活性化、ネイリストとしてのさらなる可能性に向けて、 昨年11月から「8桁の女」という講座がスタートしました。
年収1000万ネイリストになろう!シンプルな講座です。
ネイリストになったはいいけど、これからどうすればいいのかわからない、 という声を全国でたくさん耳にしました。
これからのネイル業界に埋もれず生き抜いて行くためには、技術だけではなく、 おもてなしが必要、さらに経営者として学んでいかなきゃなんない事がたくさんあります。
それらを学び体験し前に進んで行くための講座です。
12月には最初のメンバーが卒業します。
それぞれが個人サロン、自宅サロンだったメンバーは現在どうなっているかというと、 個人サロンから店舗出店、店舗拡大移転、スタッフを初めて雇用、 スタッフが3人になったり、4人になったり、また銀行などからの融資を受け自分の城を初めて築くなど、 たった一年で素晴らしい成果となっています。
何故それらが可能になるのか?
「8桁の女」とはなんなのか?
これからのネイリストという生き方に迷いがあったり、 前に進みたいけどどうすればいいのこわからない人は是非いらしてください。
個人サロンで5000円ぐらいで施術してませんか?
スタッフを雇用しながら、この先のこと悩んでませんか?
ネイリストという仕事は、とても人を美しくし、心も元気にし、笑顔あふれる社会を創ることのできる尊い仕事です。
そんな皆様に、新たに出会えることを楽しみにしています。
もちろん、爪美塾塾長としてさせていただくからには、売り上げや、サロンの事だけではなく、 その先にある未来を共に創るメンバーとして、参加者の方のさらなる可能性を必ず引き出します。

全国イベント!!

このたび爪美塾塾長によるフレスカメソッド、アクリルメソッド体験会を開催することとなりましたのでご報告いたします。
私は今、アクリルマスター講師を育てる講師になる為に、学ばせていただいております。 その講師養成コースの中で3時間と言う短い時間ですがモニター様をお迎えし指導をさせていただく場があります。
そこに来ていただいたモニター様からのお言葉の中に「ずっと気になっていましたが、なかなか行けず、この機会に行ってみようと思って参加しました」と、 言う声が多く聞かれ、爪美塾を知ってはいても、一歩を踏み出すことに躊躇してしまう方が意外と多いと言うことを知りました。
そこからもう少し気軽に、この爪美塾に触れていただきたい思いと技術習得だけでは終わらない、爪美塾特有の温かい空気感、充実感、そして、これまで苦手だったことができるようになるという達成感やワクワク感を、もっとたくさんの方に感じていただけるきっかけ作りの一つとして開催いたします。
体験会は来年2月九州からスタートし北海道 ・東北 ・関東 ・東海 ・甲中越 と全国を回ります。
内容は アクリル→講義1h.技術1h.講義1h フレスカ→講義1h.技術2h.講義1h
体験会は未会員さま対象の為、爪美塾会員様は参加できませんが、体験会を通して爪美塾をたくさんの方に知っていただき、仲間が増えることで、更に皆さまと高め合え成長しあえる場ができると確信しています。
皆様の周りで気になっている方がいらっしゃれば是非この機会に爪美塾に触れていただけると嬉しいです。

ちょっと磯部の独り言

「バカの壁」の著書、東京大学名誉教授、養老猛さんの講演会に参加させていただいた時に、人工知能についてお話をされていました。
また先月、玉井満代先生をお招きして開催しました講演会でも先生は人工知能についてお話をされていました。
これから社会で必要となる存在であるには、ロボットに負けないように人間の仕事を奪われないためには?と、お二人とも共通のお話をされていました。
会場にいた皆様が驚いておられましたが、ロボット開発がどこまで進んでいるのか?
僕自身ももちろん、その今開発されているロボットの世界に驚きました。
驚いたというより、ちょっとひきました・・・。
雪山をバランスを崩しても登っていくロボット、無理やり倒されても自分で立ち上がったり、50キロの荷物をもちながら人が運ぶより早いスピードで動いたりと。 そのあと話を続けられていましたが、このロボットが武器をもって人と戦えば、もう勝ち目はありません。
何故なら、恐怖心もなければ、心が折れることもない、目的遂行の為に壊れるまで動き続けるからです。
もうすでに、映画の話は映画ではなくなっています。
これは未来の話ではなく、現在の話。
もちろん、それらを創る人がそういったことをプログラミングしなければ、命令しなければそんなことにはなりません。
養老猛先生はロボットが主体性を持って行動することはないとおっしゃっていました。
何故なら主体性はプログラミングできないんからです。
何故できないか?
人の意識は科学で解明されていないのです。
なので解明されていないことを形にすることが可能ではない、
今後も意識というものに 関しては解明されることはないとおっしゃっていました。
となると、必然的に、今僕たちが何を大切にしていくことが大事なのかがわかります。
知能ではロボットはもうすでに負けています。
なので、知能ではなく、知性、感性、人間性などのそういった心に触れること、心が動くことが大切なのではないでしょうか?
そういった意味では、爪美塾が目指すものは、技術指導の場ではありますが、視野を広げ、これからの技術だけではなく、そういった心に触れるものを大切に取り組みをおこなっております。
ネイル業界だけではなく、これからの日本、世界、多くの問題を抱えている地球に対しても大切なことと考えております。
講師達も、もしかしたらまだまだ技術を魅せる、というところではまだまだ未熟なところがあるかもしれません。
ですが爪美塾の輪は確実に広がっています。
それはここにしかないものがあるからです。
塾長としましてもそれが技術ではないことは承知しています。
本当にコンテストで優勝したいなら爪美塾ではないでしょう。
ですが、これからのネイリストとしての道、人間味あふれる何かに触れたい、 自分の可能性を伸ばしたい、そういった時は迷わず深く関わって下さい。
必ず、あなたの底力を引き出し、ネイリストとして、人としてのさらなる可能性のスイッチを押させて頂きます。